セッション内容

 まず、カウンセリングでお悩み、ストレスなどをお聞きします。うまく行かないこと、体の不調は、私たちに人生の課題を示してくれます。生命を受けたその時は、何もなかった無の状態から、私たち人間は、感情やマインドで反応したり、自然のリズムを超えてしまった多忙な日常生活等から、心身に色々な色をつけ始めます。脳の思考パターンができ、細胞や筋肉に記憶が刷り込まれ、同じようなストレスに対し、パターン化した反応をして、蓄積していくのです。それをストレスや疲労と感じるようになるわけです。

 それを無に帰していく方法として、瞑想やヨガがあるかもしれません。それらは本当に役立つ太古からの手法です。でも、悩みやストレスがある時、体調が悪い時は、瞑想やヨガしようとしても、なかなかできません。

 それを助けてくれるのが、キネシオロジーや音叉セラピー、アロマセラピーなど、各種セラピーや、ホメオパシーなどの代替医療です。(これらに関しての詳細はブログの方をご覧ください)

 こちらのセッションは、ストレスを解放するために、そのストレスと関連がある時を思い出していただき、それを解放することを主にしています。今のストレスは、必ず過去とつながっているのです。その過去のストレスを解放することが、今現在のあなたに影響を与え、今起きていることに変化を与えます。今経験している現実や見えている周りの世界は、実は自分のマインドが作り出していたことに、少しずつ気づいていきます。マインドが変われば、見えてくる現実が変わるのです。自分が変われば、必ず周りが変わっていきます。

 例えば、耳がよく聞こえないという不調があるとします。それはあなたが14歳の時の両親の喧嘩だったと原因がわかり、自分でも腑に落ちるかもしれません。また更に深く体に聞くことで「捨てられるようで怖かった」「父の声が怖かった」など、その時に自分でも気づいていなかった感情に気づくかもしれません。

 この気づきは、本当に自然に優しく現れます。気づくことで、今まで後頭部でぐるぐる回転していた過去の出来事の、古いパターンが消え、前向きに考えれるようになります。そのサポートとして、体の特定のポイントに触れたり、簡単な動き、音叉、アファメーションなどを誘導いたします。

 このようにして、少しずつ絡まったストレスの紐が緩み、緊張もほぐれ、心身が自ら調和を取り戻していき、どこかで重かったものが、すっと軽くなり、人生が明るく見えて来ることでしょう。そんなお手伝いができれば幸いです。場合によっては、簡単な、動き、ホメオパシーやシュスラーソルト、ダイエットなどのアドバイスもいたします。

 キネシオロジー、ホメオパシーにつきましては、ブログで更新いたしておりますので、そちらも参考になれば幸いです。