経絡に合ったアロマです

12経絡のアロマ

 中医の12経絡には、2200年も前に現代医学の内臓に似た名前がすでに付けられていました。その経絡それぞれに対応する臓器、色、感情、季節などが明らかにされています。それらをヒントに絡まった心身の糸を解いて行くことができます。このアロマたちはその12経絡に対応したものです。

 方法は簡単。指の筋肉を調べ、それに合った経絡のポイントを確かめ、もしストレスがあったら、筋肉が緩みます。その経絡に合ったアロマの芳しい香りを楽しみながら、その経絡に関する感情や考えを思ってもらうだけで、実はマインドは楽になるんです。

 さあ、香りを楽しみながら、少しずつ自由になっていきませんか。

 

カフェキネシ

 アロマを使うキネシオロジーです。脳に最も近い臭覚に働きかけます。カフェキシシリーズは、アメリカLA在住のカイロプラクティック医師であるDr.本間と、針灸師でアロマの開発者である星ユカリさんが体系化したもので、Little Treeのキネシ用アロマを使います。

 筋反射でストレスを確かめ、そのストレスに合った中医学をもとに経絡やチャクラに対応して作られたアロマの香りをかぐことにより、滞った経絡やチャクラを調整し、負の感情やストレスを受けているこころと体に、優しく穏やかにハーモニーを取り戻すお手伝いをします。

 香りが本当にまろやかで、クライアントさんも、ふっと気が緩みます。お子さんたちは、特に素早く反応し、本来の自分に帰るお手伝いをするようです。

(スカイプ•セッションではできませんので、ご了承ください)